二重整形は、糸と針で”点”で縫っていき、その点によって瞼が二重になるようにする手術です。
糸の細さに種類があり、細ければ細いほどダウンタイムが少なく、術後の腫れが目立たないですが、料金が高くなります。
また、瞼の厚さやなりたい二重の形によって点留めの数が変わり、料金も比例して高くなります。
私の場合は瞼が厚く、末広型を希望したので、瞼の脂肪吸引を行って且つ、4点留めの手技を行いました。
実際の手技ですが、瞼と瞼の裏に麻酔注射を打たれ、その後針と糸で縫われていく感じです。麻酔注射以外の痛みはあまりなかったです。
術後はすぐに帰宅することができ、痛みどめを2日ほど飲めばまったく日常に影響はありませんでした。

 

やはり見た目が大きく変わることが最大のメリットだと思います。
私は片目だけとても目つきが悪い一重でもう片目が奥二重でアンバランスでした。小さいころからとても悩んでいたので、パッチリした末広型の目になったときは本当にうれしかったです。
周りからも印象が良くなった。明るくなったと言われました。最近では整形に対する偏見や悪い印象もあまりなく、整形したことをこそこそ隠さなくても良くなったので気軽に整形ができました。

 

二重整形のデメリットは?

二重整形の術後は2~3日腫れました。私は中くらいの値段の糸を使用したのでもう少し高性能な糸を選べばもう少し腫れはなかったかもしれません。
眼鏡などをすれば気にならないかと思いますが、片目だけ内出血してしまったので残念でした。
仕事がある方は金曜日の仕事帰りに行えば月曜日には目立たない程度に収まっていると思います。
また、料金が高かったので、お金に余裕がないとできないと思います。
しかし、一度手技を行えば永久的な効果になるので、毎回アイプチを買ったりするよりはこちらの方がお得かと思います。

 

整形と聞くと、とても敷居が高い感じがしましたが、カウンセリング当日に手技を行ってそのまま帰ることができて、最近の整形は気軽にできるものなんだと思いました、
顔をいじることになるのですごく勇気がいることですし、不安なこともたくさんあるかと思いますが、カウンセラーさんやDr.がしっかりサポートしてくれて、私は満足のいく仕上がりになって本当にやってよかったと思います。
幅に満足がいかなかったりしたら3年くらい保証が付いていて無料でやり直せる病院もあるので、悩んでいる人はぜひ勇気を出して整形の無料相談だけでも行ってほしいと思います。

モンローウィンクの口コミ>>

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*