指マッサージで二重になりました!

二重にするための基本になる指マッサージです。
まず目を伏し目がちにしながら、人差し指で目頭のまぶたの皮膚を上に引っ張る。
まぶたの皮膚を持ち上げたまま、人差し指を眼球の上にある骨のうえあたりをなぞるようにしながら、目尻の方向へ人差し指を動かす。
人差し指を目尻の方まで持って行ったら、人差し指はそのまま押さえた状態で、まぶたを開けるようにすると二重まぶたのようなラインが出来るので、この状態で、5分間待つ。
基本は、1日一回、お風呂上がりから寝る前の間に行うと効果的です。
1日3回以上は、まぶたの皮膚を痛めてしまうので注意してください。
3日目くらいから二重まぶたラインのクセがつき始めて、徐々に二重まぶたが形成されてきます。
2. アイプチについて書いてください
アイプチは私もたまに使ってました。
基本の使い方は、まぶたの皮膚の皮脂や汚れを拭き取ります。
プッシャーをまぶたに軽く押し当て、二重を作るラインを決める。
コツとしては、二重幅を広くしすぎると見栄えが悪くキレイに仕上がりません。なのでまつげの生え際から5〜7ミリくらいが自然に仕上がります。
二重ラインが決まったら半目の状態で、ラインを中心にしてアイプチを半月型にムラなく薄く塗る。
塗る範囲が広いと皮膚が引っ張られて不自然になりやすいので注意!
アイプチが乾いて半透明になるまで、半目の状態でキープ。
アイプチが乾いたら二重のラインにプッシャーを軽く押し当てて、目を開ける。
目頭や目尻の方も何度か押し当てて二重の形を整える。
アイプチは初めのうちは上手いこと出来なくて、当然。
何回もやり慣れてきたら自然と二重にする幅も自分でわかってきて自然に仕上がりやすいと思います!
3. 二重にする方法について書いてください
目元のむくみをすっきりさせること、
まぶたに二重のラインの癖をつけていくことが大切。
むくみをとる方法はいくつかあります。
温冷タオルでむくみをとる方法、簡単なマッサージでむくみをとる方法、簡単なトレーニングでむくみをとる方法など様々なやり方あります。
体を温める、塩分控えめの食事を摂る、カフェイン・アルコール類を摂りすぎないなどの事もキレイな二重にする条件としてもあげられます!
二重には主に2つのタイプがあり、
日本人に多くて、自然な印象の末広型タイプ。
印象的で化粧映えばっちりの平行型タイプ。
どっちもアイプチやアイテープなどのアイテムを使えば作ることはできます!自然に仕上がるには練習あるのみですが!(笑)
あとは、美容整形手術で二重にする方法です。
埋没法と切開法があります。
手っ取り早く二重になれますが
もちろんリスクもあることを忘れないで下さい。参考サイト:ナイトアイボーテ口コミ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*