昔はアイプチが流行ったけど・・・今はアイテープ?

私は重い一重なので、アイテープで二重にすることができます。
しかしアイプチだとツッパリができ、目を閉じるととても不自然に見えアイプチしているのがバレバレになります。そしてアイテープもテープ線が光の角度で見えたりしバレてしまいがちです。
私が1番おすすめなのが、2つのつけまつげを用意します。1つ目のお気に入りのつけまつげを用意します。2つ目の太めの芯のタイプのつけまつげを用意し、毛部分を切り、芯だけにします。2つ目は芯部分しか使用しないので100円ショップの安い物で大丈夫です。
1つ目の芯部分に2つ目の芯だけのものを、つけまのりでくっつけて使用すると、芯に厚みが出て、重みを持ち自然とくっきりした二重になることができます。
2. アイプチについて書いてください
学生時代はみんなアイプチを頼りにしていました。塗って乾かすだけで二重になるなんて当時は斬新で毎日使っていました。
みんなで何のアイプチを使用してるか、何がおすすめかをよく話していました。
しかしアイプチを使用する事で、目を閉じた瞬間の不自然さ、まぶたをくっつけてる事での眼精疲労や、体育の後の汗をかくと取れてしまうのが悩みでした。
友達も彼氏といい雰囲気の時に、目を閉じてキスをする時に目のアイプチのつっぱりで白目が少し出てしまい、彼に怖いと言われた経験もあったそうです。
それにアイシャドウが付きにくくアイプチと併用ができないのが悩みでした。
なので学生時代はいいですが、大人になってからはアイプチは使用していません。
3. 二重にする方法について書いてください
学生ならアイプチやアイテープや二重線を書く用のアイラインなどプチプラで学生にも優しいのでおすすめです。
大人になってからだと、人目に出て仕事をするのに目がつっぱっていたり、テープの線が見えてしまうと、少し恥ずかしいので使用していません。
1番手っ取り早いのが、プチ整形だと思います。私は手術が怖く嫌でしていませんが、私の周りの友人の4割は目をすでに整形済みです。
化粧をとると目の大きさが違う事がコンプレックスで、彼氏とお泊まりする時や化粧でアイメイクに時間をかける事が面倒になり決意した子がほとんどでした。
目は初対面で見られる1番の部分なので、一重と二重だと印象が全然違うと思います。
私はつけまつげを2つ目使って自然に見える二重にしています。
もっと自然にキレイに二重に見える方法を常に研究しています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*